【What’s the date today?】の使い方は?意味と答え方を解説!-Lesson19

疑問文

にほんブログ村 英語ブログへ

satomi
satomi

こんにちは。
今回は、日付の聞き方とその答え方について説明します。
日付の聞き方については、Lesson5で少し触れたのを覚えていますか?

確か、曜日をたずねる「What day is it today?」のときでしたよね。
Lesson5を復習しておこうっと!

「What’s the date today?」の意味

・What’s the date today?
今日は何月何日ですか

「What’s the date today?」は、日付を聞くときのお決まりのフレーズです。

最初の「What’s」は「What is」を省略したものなので、どちらを使っても意味は変わりません。

「date」は「日付」という意味があるんですよね?
じゃあ彼女や彼氏と出かけたりする「デート」は、英語でどういうんですか?

satomi
satomi

英単語は複数の意味を持っているものがたくさんあります。
「date」もその一つで、名詞では「日付」以外に「デート」や「デートの相手」という意味もあるんですよ。
「I have a date with 〇〇.」で、「〇〇とデートします」という意味になります。

「What’s the date today?」にはどう答えるの?

What’s the date today?(今日は何月何日ですか)

It’s August 18.(8月18日です)

日付を聞かれているので、「何月何日」と答えます。
先頭の「it」は曜日や時間を表すときにも使いますが、日本語には訳しません。

「August」は「8月」という意味の名詞です

satomi
satomi

英語では「8月」のことを「August」というように、月ごとに名前が付いています。
では、次に「月の名前」を英語でどういうのか見てみましょう。

月の名前

1月…January2月…February3月…March
4月…April5月…May6月…June
7月…July8月…August9月…September
10月…October11月…November12月…December

中学生の時に習ったので、だいたいは覚えてますよ。
確か「月の名前」も「曜日」と同じく、大文字から始めるという決まりがあるんですよね!

satomi
satomi

そうですね。
「月」は、文の途中でも大文字から書くように気を付けてください。
次に「日」の方ですが、序数」で読むという決まりがあります。

序数

1番目…first2番目…second3番目…third
4番目…fourth5番目…fifth6番目…sixth
7番目…seventh8番目…eighth9番目…ninth
10番目…tenth11番目…eleventh12番目…twelfth
13番目…thirteenth20番目…twentieth21番目…twenty-first

「first」「second」「third」ぐらいまでは、野球のベースの名前で使われているのでわかりやすいですね。
4番目以降は、最後に「th」を付ければいいのかな?

satomi
satomi

基本的にはそうなのですが、少し注意が必要なものもあります。

表をよく見てください。
例えば「5番目」は「fiveth」ではなく「fifth」になっていますし、「8番目」は「eightth」ではなく「eighth」になっています。

本当だ!
「9番目」も「nineth」じゃなくて「ninth」だし、「12番目」も「twelveth」じゃなくて「twelfth」なんですね。

日付を書く順序

日本語で日付を書く場合、「2022年8月23日(火)」のように、「年」→「月」→「日」→「曜日」の順番に書くのが一般的ですね。

しかし、アメリカやカナダでは、「曜日」→「月」→「日」→「年」の順番になります。

つまり「Tuesday, 8/23/2022」や、少しフォーマルになると「Tuesday, August 23rd, 2022」のように表記します。

む、難しい…。
日本語では「年」のように大きなまとまりから、「月」→「日」→「曜日」のようにだんだん小さなまとまりになっているのに、アメリカでは、一番小さな「曜日」から始まるんですね。
そして「月日」が来て最後に「年」ですか…。

satomi
satomi

実はイギリスはまた表記の方法が違います。
「Tuesday, 23/8/2022」
「曜日」→「日」→「月」→「年」の順番なんです。

しかし、中学英語の範囲ではここまで厳密に覚える必要はありません。
「What is the date today?」と聞かれたら「It is August 23.」と答えられるようになれば合格です。

ただし「23」の読み方は「twenty-third」になるということも覚えておいてくださいね。

練習してみよう

日付

次の日付を英語にし、「日」の読み方を英語で綴ってみましょう。

1.5月24日

2.7月2日

これならできそうです。
1番は「May 24
「日」の読み方は「twenty-fourth
2番は「July 2
「日」の読み方は「second

satomi
satomi

はい、正解です。
序数もちゃんと書けてますね。

英作文

次の日本語を英語にしましょう。

1.今日は何月何日ですか。

2.12月12日です。

えーっと…
1番は「What is the date today?
2番は「It’s December 12.

satomi
satomi

その通りです。
少しかんたんすぎたかもしれませんね!

今日のまとめ

satomi
satomi

今日は「What is the date today?」を使って日付をたずねたり、それに答えたりする練習をしました。
英語では「月」に名前が付いているのでしっかり覚えましょうね。
また、「日」は書く時は普通の数字でもかまいませんが、読むときは「one」ではなく「first」、「two」ではなく「second」のように序数にします。
日付を書く順番はアメリカ英語の場合は「月」→「日」ですが、イギリス英語では逆になるというのは、豆知識ぐらいの感覚で知っておいてもいいかもしれません。

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました